木の香の家がお届けする気になるトピック

Kino Ka FES 2018紹介vol.2こんなに楽しいフェス!全容編

楽しさいろいろKInoKanoIe FESTIVAL2018_全容編

今年、KInoKanoIe FESTIVAL2018(去年まで[秋まつり]という名前でした)は「愛知県森林公園」で開催します!はじめての試みです。

木の香の家は毎年9月に「秋まつり」を社屋で開催しておりました。今年はもう少しのんびりとした空間でみなさまにいままで以上に楽しんでいただきたいと思い「愛知県森林公園」で開催を決めました。

「今年は森でピクニック気分。」をテーマに芝生で、木の下、青空のもとでピクニックみたいにわいわい遊んで、食べて作って楽しもう!

是非みなさま遊びに来てください!

楽しさ その1 森林公園の芝生と木々が素敵

そうなのです。とても青々とした木々と芝生が広がる森林公園演舞場。駐車場から降りて、案内所を過ぎたあたりから木々の中に入り込み、そのまま演舞場へと続く道を散歩気分で歩む。

大きな門の向こうが演舞場です。木々の木漏れ日の下にお店を配置することが1番はじめに決まったぐらい素敵な空間です。ここでショッピング、楽しんでほしいです。

楽しさ その2 食べるお店が素敵

今回フェスでお店を出していただくのはワークショップ含めて14店舗。加えて、kinokanoieのお店も含めると17店舗が軒を揃えます。

たとえば、食事は長久手で主婦人気高いルシッカさん。おいしいお弁当と心酔のベーグルをもってやってきてくれます。他にも名東区のカフェTOMOCAFEさんは体にやさしいお弁当やデザートを。石釜PIZZA屋台bocchenoさん(16日開催の場合のみ)はその場で焼いたほんとうにおいしい石釜ピザが食べられます。長久手でお馴染みの豆粋さん(23日開催の場合のみ)はいつも通りおいしいお豆腐が購入できます。BENKEIさんのパンもおいしいし、Q.O.L.COFFEEさんのスペシャルなおいしいコーヒーも飲むべきです!尾張旭の三郷にあるバーLuanaさんはアルコールやソフトドリンクの販売をしてくれます。

 

我ら、木の香の家は、お家で使用している東濃ひのきの故郷、東白川村から届いた新鮮なトマトと東白川村のお茶をたのしんでもらうお店を開きます。

もうよだれが止まらない。会場についたらごはん食べて、ワークショップで楽しんで、またおやつ食べてと想像するだけで楽しそうです!

 

楽しさ その3 お買いものも素敵!

フェスですけど、お買いものも楽しみたいですよね。特に女性は。

今年は多種なお店がお待ちしております。

ちょっとうれしくなってしまうのは、お花屋さんがお店をだしてくださること。KinoKanoIe通信のお店紹介でもご紹介したアトリエ凛花さんが瀬戸のお花屋さんirodoriさんと一緒に参加してくださいます。おまつりでお花だなんて素敵すぎます。マルシェみたいにお花を買って帰りたいなと思っています。

星が丘で小学生から主婦までが虜のアクセサリーパーツのお店ponoさん。女子、目がキラキラしてしまうと思います。そしてTOMOCAFEさんはたべものだけでなく、アクセサリーや小物を販売してくださいます。

そして、木の香の家は年初めから、コツコツと木工家の岡田さんが作ってきた木の小物を販売します。去年人気で売り切れてしまったキーホルダー、お馴染みの木のお皿、今年は形がリニューアルしたカッティングボード。このカッティングボードはテーブルにも出していただけるのでお皿としても使用できます。
今年初お披露目は木の小物入れです。かわいいお家がついた小物入れ。今年は、お皿にその場で名入れを行います。世界に1枚のオリジナルマイ皿!手に入れてください。

楽しさ その4 ワークショップも素敵!

モノづくりを楽しみたい今回のフェス。

かわいかったり、かっこよかったり男子、女子、大人、子ども楽しめるラインナップです。

まず、お馴染みの玄翁屋さんのマイ箸つくり。毎年人気ワークショップで、お子様でも作れるので、親子で親子はしはいかがですか?

親子でといえば、老舗人形店による、日本人形の布でつくる、くるみボタンとつまみ細工の実演販売。これはおばあちゃんとお孫さんで一緒にやりたいですね。大西人形さんの日本人形は人形のお着物が素敵で、その布を使ってつくる、くるみボタンはアレンジしてブローチや髪留めにもできそうです。つまみ細工は職人さんによる実演販売です。

男子が夢中になりそうなAND THROUGH DESIGNさんのレタリングのワークショップ。とにかくかっこいい。こんなかっこいい文字で描けるならば、何にでもレタリングしたくなります。

そのお隣にはGREEN&FLOWER SATOさん。ドライフラワーを使った花束が作れるワークショップです。おしゃれな人は一度はつくるスワッグ。お試しください。
TOMOCAFEさんはワークショップも参加してくださいます。ハーバリウムや子ども大好き、フェイスペインティング!そして、女の子はぜったいうれしいリボンのヘアゴムが作れます。 

さて、木の香の家は今年は東濃ひのきの故郷東白川村から届いたひのきの香り高い枝を切った入浴剤として使える[ふしまる]のつかみ取りとこれも東濃ひのきの柱材を使ったガーランドづくりをやります。
東濃ひのきの「いいにおい!」を手で、鼻で感じていただくワークショップです。ガーランドはかわいいので、何個も作りたくなってしまします!

楽しさ その5 お得なお店やワークショップ開催!

今年もやります![子ども上棟]

今年参加してくれたおともだちで、お家を上手に完成してくれたお礼に「木の香の家認定 子ども大工認定書」を発行します。もちろん菓子まきもあるよ!かっこいい大工目指して、参加しよう!!参加費無料。

小さなお子様も楽しめる無料スタンプラリー!

今年は、小さなお子様だって主役です!スタンプラリーをかっこよく回って、かっこよく見つけて、かっこよくスタンプカードにおして、かっこいいオリジナル金太郎飴をゲットしよう!
コンプリート目指して、挑戦しよう!

今回の初企画![ONEDAY前髪カット!]
本気に、プロの美容師さんが木の香の家にはおり、彼による前髪カット、しかも無料。の お店を開きます。青空の下、すっきりかっこいい前髪でフェスを楽しみましょう!

Kino Ka FESであると便利なもの

・暑さ対策の帽子やタオル

・虫よけスプレー

・レジャーシート(コンパクトなものがおすすめです)

木々がたくさんあり木陰もありますが、そうでない部分もたくさんありますので、熱中症対策として、帽子やタオルなど暑さ対策ができるものをお持ちください。また、木が多くありますので、虫よけスプレーや虫刺されの薬などもあると便利です。

会場はおよそ端から端までが70Mほどあり、端と端にそれぞれお店屋さんがでています。間の芝生広場は少し坂になっており、そこでピクニックのように食事をしていただいたり、くつろいでいただけます。

木の香の家でも備え付けの大き目レジャーシートをご用意する予定ですが、家族が座れるコンパクトサイズのレジャーシートがあると便利です。

たのしいピクニックをみんなでしましょう。

会場について

▲愛知県森林公園

URL:https://www.aichishinrin.jp/

住所:愛知県尾張旭市大字新居51821

電話番号:0561-53-1551(代) 

東名高速道路/春日井インターから約25分 名古屋インターから約30

名古屋第二環状自動車道/大森インターから約20

駐車場【無料】

第1駐車場 609台(身障者用9台) 開門時間:7:3017:30 ※夏期7:3018:00

第2駐車場 300台 開門時間:8:3017:30 ※夏期8:3018:00

運動施設駐車場 374

名鉄瀬戸線/「三郷」駅から尾張旭市営バス「三郷駅北」より約13分 森林公園正門まで徒歩約30

「尾張旭」駅から尾張旭市営バス「尾張旭駅」より約17分 植物園南門まで徒歩約25

JR中央本線/JR中央本線「高蔵寺」駅から徒歩約60分(タクシーで約10分)

 

写真は正門です

NEWS一覧に戻る

相談・見学・お問い合せ