木の香の家がお届けする気になるトピック

KinoKanoIe通信 _ 東白川村に片想い ひのきの森ツアーを開催しました

すこし雨。けれど美しかったひのきの森。

 時折晴れがのぞく日曜日、バスに揺られて岐阜県東白川村に向かいました。東白川村は、雨でしたが、いつもの気持ち良い空気が流れていました。ひのきの森は相変わらず美しく、木の伐採の一場面も見ることができ、家の柱や土台となる材料の基をしっかり確認することができ、そしてまた、その伐採の場面もダイナミックで楽しいひと時でした。ちなみに、森にはひのき以外の植物もたくさん生えていて、気持ちの良い空間でたくさんのマイナスイオンも吸収していただいたのではないでしょうか。
製材所では森で伐採し、樹皮を剥いだひのきが1本ずつ、円周の大きさに合わせて材料取りの機械にて適切な材料(柱や胴縁など)へと生まれ変わっていきます。その加工はいつも感動するぐらい早く、正確なので感心して機械前から立ち去れないくらい。これらの材料が乾燥し、みなさまのお家の見えないけれども大事な構造材[東濃ひのき]として一生お家を支えていくのです。

  • 母樹林を散策しながら森林浴

  • 木こりの方に伐採の様子を見せてもらいました

  • 倒れていく様子は迫力があります

  • 伐採した断面 きれいな年輪です

  • 子ども達も興味津々

  • 製材所では木材を加工する工程の説明を聞かせてもらいました

  • お気に入りの丸太

  • 木の実を使ったワークショップ

[ひのきの森ツアー]は、
木の香の家が毎年1度、オーナー様やお家検討中のお客様を招いて、お家の柱や土台で使用する[東濃ひのき]の産地、岐阜県東白川村に行くツアーです。
ひのきの森、製材所を見学する他、スワッグつくりや木のマスコットつくりも楽しめます。ランチのカレーもおいしいんです。

 

2020年も初夏に開催予定です。皆さまのご参加をお待ちしています。

 

-KinoKanoIe通信はオーナー様にお届けしている、暮らしを豊かにするご提案がつまった情報冊子です。

長久手市、尾張旭市や名東区、栄などの様々なショップにも置かせていただいています。

この冊子ご希望の方はお問合せよりご連絡いただけますと、無料でお送りいたします。

 

NEWS一覧に戻る

相談・見学・お問い合せ