木の香の家がお届けする気になるトピック

KinoKanoIe通信_いいもの、ほしいもの。その1

Borge Morensen J39の椅子

日本の生協にあたる[FDB]にて、ボーエ・モーエンセンがデザインしたシェーカースタイルのダイニングチェア。[FDB]理念にも通じるモーエンセンの信念は、「シンプルかつ実用的な家具を、リーズナブルな価格で提供すること」。けれど、「安いだけの椅子」は作らなかったモーエンセン。いい材、いい加工技術で作る商品に対し、安さに限界があったからです。しかし、そこが受け入れられ、実際にJ39を手に入れた人たちは、ものの価値が分かる人達でした。その価値としての対価を納得できる人達。価値を理解して手に入れた人たちにリスペクトされ、今もなお、このJ39はその時代と同じスタンスで存在しています。思考からかっこいいです。

 

-KinoKanoIe通信はオーナー様にお届けしている、暮らしを豊かにするご提案がつまった情報冊子です。

長久手市、尾張旭市や名東区、栄などの様々なショップにも置かせていただいています。

この冊子ご希望の方はお問合せよりご連絡いただけますと、無料でお送りいたします。

 

NEWS一覧に戻る

相談・見学・お問い合せ