木の香の家がお届けする気になるトピック

KinoKanoIe通信 _ 器とごはん 「昼ごはん」

「昼ごはん」

 

前回の記事はこちらから→http://bit.ly/2KlXh2I

お昼はたっぷりおいしいものを食べたい。鶏つくねと野菜、赤飯のおにぎりに彩りピクルス。鶏つくねとピクルスのお皿は同じデザインのサイズ違い。赤飯のオーバル皿はArabiaveera。ヴィンテージのお皿。北欧のお皿は日本のごはんにもよく合うと思う。取り皿は木の香の家の木のお皿。明るいお皿だと、気持ちも軽やかになる。敷物も組み合わせるとその度に違った雰囲気をつくることができます。おいしくたべて、午後のパワーに。

 

レシピをご紹介します / 鶏つくねの卵のせ

 

レンコンの食感がおいしい鶏つくねに、肉厚な椎茸とゆで卵をあえました。

冷めてもおいしいのでお弁当にもおすすめです。

□材料

鶏ももひき肉 300g

塩 小さじ1/2

水 大さじ2

みじん切りしたレンコン 5枚

すりおしたレンコン 大さじ3

小麦粉 大さじ1

すりおろしショウガ 大さじ1/2

みじんぎりした玉ねぎ 1/2個

醤油 大さじ2

みりん 大さじ2

砂糖 大さじ1

水 大さじ2

 

作り方

1.ゆで卵をつくる。

2.れんこんと玉ねぎをみじん切りにする。

3.れんこんと椎茸をいちょう切りにする。

4.鶏ひき肉に2、塩コショウを振り、粘りが出るまでよく混ぜる。さらに水大さじ2、すりおろしたれんこん、小麦粉、ショウガを加えて混ぜ、10等分にして丸める。

5.フライパンに油をひき、中火で3でいちょう切りしたれんこんと椎茸を炒めて、取り出す。

6.同じフライパンでつくねを入れて焼き、焼き色がついたら裏返して蓋をしめ、弱火で3分ほど焼く。

7.つくねを取出し、油をふいたフライパンに■を入れて、中火でかけ、とろみがついたらつくねを戻して絡めて、いちょう切りしたれんこんと椎茸、半分に切ったゆで卵と盛り付ける。

 

-KinoKanoIe通信はオーナー様にお届けしている、暮らしを豊かにするご提案がつまった情報冊子です。

長久手市、尾張旭市や名東区、栄などの様々なショップにも置かせていただいています。

この冊子ご希望の方はお問合せよりご連絡いただけますと、無料でお送りいたします。

 

NEWS一覧に戻る

相談・見学・お問い合せ