木の香の家がお届けする日々の記録

木の家。キッチンも家具のように木でつくろう。

木質感あふれるキッチン。木ならではの重厚感が感じられます。

木の家。キッチンも家具のように木でつくろう。

木の家。様々なこだわりをもって木の家にされる方がほとんどです。

キッチンは?というと、既製品という考えになりがちですね。キッチンも作れるのです。家具の様に。

そんなわけで、家具のような木でつくるキッチンをご紹介します。

 

木のキッチン?とは?

木の香の家の木のキッチンは、扉やキッチンの裏側の壁(オープンキッチンの場合)などに木を使用しています。

もともと家具に木を使用していて、キッチンだけ無機質な雰囲気になっていたので、統一感を持たせるために木のキッチンづくりに取り組みました。使い勝手はシステムキッチンと同じと考えていただければ問題ないです。システムキッチンもパーツを1つ1つ組み合わせているので、この木のキッチンも、私たちがいいと思うパーツを組み合わせてキッチンにしました。

 

キッチンのサイズは自由自在。間取りに合わせてご提案いたします。

仕様と特徴のご紹介

扉とリビングやダイニング側の壁:木を利用。扉は他の家具と合わせてコーディネートできます。

天板:ステンレスのバイブレーション仕上げを採用。ヘアラインとは違うマットでかっこいい仕上げです。

ガス:リンナイのトップや操作部分がシンプルデザインを採用

レンジフード:人気のアリエッタを採用

水栓:ハンスグローエ社の浄水器付き

シンク:ステンレス製で形状にもこだわりをみせています

収納:収納内部はダークグレーでまとめ、海外のシステム収納のような雰囲気です。また、引出し内部引出しなど、使いやすさも考慮しています。包丁差しなどももちろんつきます。

 

 

収納がたくさんできる大容量!

天板のサイズも自由自在。シンク前にちょっとしたスペースをつくることもできます。

リビングダイニング側を収納にすることも可能です

キッチン横はタイルを使っていただきたい。

キッチン横にはタイルを使っていただきたい!キッチンまわりには何らか不燃の材料で壁を仕上げることになりますが、木の香の家はキッチンをおすすめしています。

インテリアとして力強く、個性的になりますし、意外とお手入れもしやすいのです。また木のキッチンとの相性も抜群。

選ぶ楽しみも増えます。

木のキッチン+タイル。是非。

 

タイルもお好きなタイルを!インテリアが一層、素敵になります。

BLOG一覧に戻る

資料請求・お問い合せ イベント