イベント情報

  • 11 sat
  • 12 sun
  • 13 mon
  • 14 tue
  • 15 wed
  • 16 thu
  • 17 fri
  • 18 sat
  • 19 sun

お家についてお困りごとがありましたら、ご相談ください

kinokanoie通信配布

時間/
10:00~18:00

木の香の家では季節ごとの年に4回、kinokanoie通信を作成し、オーナー様にはお家にお伺いして手渡ししています。

その際にご意見やご要望を伺えることが木の香の家にとってとてもありがたいです。

お家について何かお困りごとがありましたら、お気軽にご相談ください。

kinokanoie通信には木の香の家が提案するライフスタイルや、地元のお店の紹介などを載せていますので、これから家づくりを検討しているお客様も楽しく読んでもらえます。

近辺のお店にも置いてありますので、ご興味がある方は是非お手に取ってみてください。

 

400棟ほどのお客さまのお家をお伺いしますので、日時の指定はご容赦願います。

お会いできますことを楽しみにしております。

 

  • 19 sun

家づくりのはじめ方を学ぼう/nichiboのカレーランチ付き!満席になりました。5月にも開催します。

時間/
10:00~11:30
場所/
nichibo
住所/
名東区藤森2-286ステイタスビル1F
参加費/
無料

家はどうやって建てるの?誰と家を建てる?

ハウスメーカー、工務店、設計事務所の違いとは?

家のつくりはどうした方がいいの?

良い土地はどんな土地?

家造りを考え始めたばかりの方に向けて様々な疑問を分かりやすく丁寧にお伝えします。

セミナーのあとは木の香の家のグループ会社のnichiboのおいしいスパイスカレーランチ付きです。

お気軽にご参加ください。

 

nicniboの詳細はこちらから→https://www.instagram.com/nichibo2019/?hl=ja

 

  • 26 sun

薪わりクラブ

時間/
10:00~17:00
場所/
木の香の家

薪をひたすら割る。[薪わりクラブ]。

ひたすら、ひたすら。薪ストーブのため、暖かさのため、家族のために、お父さんたちはがんばります。

お昼にはランチもご用意しています。

もちろん薪はお持ち帰りできます。

————-

斧を使用します。薪の破片が飛んで来たりなど危険があるため、お子様の参加はご遠慮願います。

参加人数に限りがあるため、木の香の家の薪ストーブをお持ちのオーナー様と

今後、薪ストーブの設置を検討されている方のみの参加とさせていただきます。

 

  • 26 sun

タイルの木盆づくり

時間/
10:00~12:00
場所/
木の香の家
参加費/
1,500円

多治見市のオザワモザイクワークスさんの新しいシリーズ『Roche』の発売を記念して、木とタイルを組合せて木盆をつくるワークショップをします。

正方形と長方形のタイルのどちらかを使いお好きな色を組み合わせて木盆をつくります。

落着いた色が可愛いオザワモザイクワークスのタイル。
http://www.omw.co.jp

予約時にどちらにされるかお伝えください。皆さまの参加をお待ちしています。

  • 10 sun

家づくりのはじめ方を学ぼう/nichiboのカレーランチ付き!

時間/
10:00~11:30
場所/
nichibo
住所/
名東区藤森2-286ステイタスビル1F
参加費/
無料

家はどうやって建てるの?誰と家を建てる?

ハウスメーカー、工務店、設計事務所の違いとは?

家のつくりはどうした方がいいの?

良い土地はどんな土地?

家造りを考え始めたばかりの方に向けて様々な疑問を分かりやすく丁寧にお伝えします。

セミナーのあとは木の香の家のグループ会社のnichiboのおいしいスパイスカレーランチ付きです。

お気軽にご参加ください。

 

nicniboの詳細はこちらから→https://www.instagram.com/nichibo2019/?hl=ja

 

  • 23 sat

ひのきの森ツアー

時間/
8:30〜18:00
場所/
岐阜県東白川村
参加費/
無料

 

家の材料が生まれる場所をお客さまと見学に行き、家への愛着を深め、地元の良い素材への理解を深めるバスツアー。東濃ひのきのふるさと「東白川村」を訪ねます。

木の香の家の「柱・土台」には岐阜県東白川村の東濃ひのきが使われています。東濃ひのきを選ぶ理由は、まず建てる場所から近い地方で育った木材だからです。そうすることで、気温などの気候条件にも適しているからです。地元の木材を使用することで、地域貢献にもつながることも私たちがいつも気にかけていることです。また緻密で強靭な特性を持ち、住宅の構造材としては最適とされる東濃ひのき。ひのきの香り成分であるフィトンチッドも多く含み癒しを得ることがで使用することで、地域貢献にもつながることも、私たちがいつも気にかけていることです。また緻密で強靭な特性を持ち、住宅の構造材としては最適とされる東濃ひのき。ひのきの香り成分であるフィトンチッドも多く含み癒しを得ることができるだけでなく、虫や細菌を寄せ付けない特徴を合わせています。高温多湿でシロアリが発生しやすい日本の気候において最適な木材だといえます。そして木肌が美しい桃色だということ。少し赤らめた頬のように。これも私たちが好んで東濃ひのきを選ぶ理由のひとつです。

おうちに使用するひのきの森に行き、製材所では木が柱に変わっていく様を見ることができます。おいしいカレー(有料)やワークショップ(有料)参加など楽しい思い出をつくりませんか?

 

相談・見学・お問い合せ